朝日新聞の拡張員が携帯サイト「闇の職業安定所」で共犯者を募り、強盗目的で拉致した女性をハンマーでめった打ちにして殺害した事件。
法務省が主犯の神田司さんに死刑執行。



朝日新聞は自社の名前を伏せて報じた。

「闇サイト事件」神田司死刑囚の死刑執行 法務省 朝日新聞
 法務省は25日、名古屋市の会社員女性が殺害された「闇サイト事件」で強盗殺人罪などに問われ、死刑が確定した元新聞セールススタッフの神田司死刑囚(44)の死刑を執行した、と発表した。


関連
被害女性のブログ
なごやんの食道楽記