反町隆史のドーベルマンが襲ったのは、佐藤可士和の息子と妻だったと毎日新聞。

東京地裁:反町、松嶋夫妻飼い犬が佐藤可士和さん妻かみ転居 385万円賠償命令
 判決によると、夫妻は渋谷区内のマンションに居住。飼っていたドーベルマンが2011年5月、3階フロアで同じマンションに住んでいたアートディレクター、佐藤可士和(かしわ)さんの妻の太ももにかみつき、11日間のけがをさせた。佐藤さん側は10年10月から3年間の定期賃貸借契約を結んでいたが、佐藤さんの妻が現場を通る度に気分が悪くなるなどしたため、11年6月に転居した。



佐藤さんと言えば超有名なデザイナーの方ですが、なぜ今まで名前が出なかったのでしょうか。

関連
松嶋菜々子の飼い犬が隣人咬み5000万円超裁判トラブルになる ポストセブン
持ち主は世界的にも有名なデザイナー・A氏だ。同マンションには、妻と息子の3人で6年間住んでおり、さらにむこう2年間の契約まで済ませていた。

今できることを全力で! 佐藤悦子の幸せ習慣
今できることを全力で! 佐藤悦子の幸せ習慣