ソフトバンクが0円で太陽光パネルの設置をスタート。

ソフトバンクグループ、個人宅に負担0円でソーラーパネル設置 家電Watch
「おうち発電プロジェクト」を開始 SBエナジー pdf


家電Watch及びソフトバンクの説明を読むと、要するに買い取り価格が固定の20年間だけソフトバンクが個人宅の屋根を借りて電気を国民に42円kwhで売るというもの。
屋根の下の人が直接電気を使った方が効率的だけど、売った方が儲かるので全て売る。
だいたい4kw(年4000kwhを想定?)で月に14000円、20年で336万円を儲ける見込みで、屋根を貸した人は月2000円トータルで50万円ほどの取り分。
固定買い取りが終了した20年ものの古いパネルは必要ないので、屋根を貸した人にあげますよと。

パネルの撤去費用(20万円ぐらい?)を考えると、微妙なラインですかね。
30万円ぐらいのプラスになる計算ですが、リスクに見合ってない感じもします。
少なくとも電気代が高くなる一般の人は、確実に損するということで。