情報セキュリティ専門家である高木浩光さんと樋渡武雄市長&TSUTAYA(CCC)のバトル。
市長と組むTSUTAYAが仲良く情報漏洩という失態を犯してからも戦いは続き、NHKが武雄市の仕込みに乗ってヤラセ報道を敢行、巨額詐欺事件との関わりも判明するなど、まるで最終戦争の様相を呈してきました。

佐賀県(市長と原千春受刑者、「武雄市長物語」削除記事より)
一から話せば、樋渡武雄市長という非常に胡散臭い人がいるわけです。
そいつが原千春という詐欺師のラジオ番組に出て意気投合したとか自分のブログに書いていたのですが、逮捕後に記事を削除。



まあ市長が詐欺師に加担してたというだけでアウトなんですが、話はそれだけじゃない。

図書館の管理をTSUTAYAにさせるとか言い出して、貸し出し履歴を民間企業に流すとか頭おかしいと批判されたら、貸し出し履歴は個人情報じゃないとか言い出す始末。
しかしTSUTAYAが「Tポイントツールバー」で個人情報をダダ漏れし、市長も「Yahoo!ブリーフケース」で個人情報をダダ漏れ。
少しは大人しくなるかと思いきや、問題を指摘した高木さんをブログで中傷。
対する高木さんもNHK「サキどり↑」が武雄市を持ち上げた放送でヤラセを指摘。


ヤラセを指摘されたNHKは、番組ページを改竄し隠蔽するという暴挙に。


Facebookという目新しいものを使っているということでニュースバリューがあるのでしょうが、情報漏洩事件の当事者であり、詐欺事件にも加担した曰くつきの人物を、公共放送が持ち上げるのは不適当であると言わざるを得ません。

関連
情報漏えいの武雄市長が逆切れ!高木浩光さんを攻撃

「六本木の巫女」こと「原千春」シャネラー逮捕 夢大陸 福岡コミュニティ放送 JC-NET
朝日新聞デジタル:佐賀の「ツタヤ図書館」論争に Tカード履歴転用に懸念
『Tカード図書館問題』の武雄市長が個人情報を漏洩、公職選挙法違反の疑いとなる情報も ガジェット通信
「図書館で本を借りたらTポイント」TSUTAYAが公立図書館運営へ――Facebook市長「本の貸出履歴は個人情報ではない」
「NHKサキどり↑」でやらせ?武雄市と陸前高田市のFacebook事例への指摘 NAVER
「Tポイントツールバー」公開中止 Web閲覧履歴を平文で収集 ITMedia
Tポイントツールバー(by CCCとオプト)が悪質すぎてむしろ爽快 やまもといちろうブログ
「次代を創る100人」に選ばれました : 武雄市長物語