補正見直し財源を景気対策に活用=藤井財務相 ロイター

藤井裕久財務相は11日午前、テレビ朝日の番組に出演し、2009年度補正予算の見直しで捻出する3兆円程度の財源について、年末にかけて経済状況が悪化すれば第2次補正予算として景気・雇用対策に活用する考えを示した。

カットされた補正予算には「緊急人材育成・就職支援基金」が含まれている。

痛いテレビ : 民主、失業対策4000億円カット