ここのところ王将やらなにやら提灯記事の多いプレジデントで、バイク王急成長のひみつ。

なぜ中古バイク買い取りは、大量宣伝しても儲かるか(プレジデント)

 普通のバイクショップは、買い取った車両を整備して店頭で販売する。同社はそのバイクをオークション運営会社に持ち込んだ。このカラクリこそ中古バイク買い取りビジネスが儲かる秘訣である。オークションでは即時決済。さらに在庫の負担なしで多額のキャッシュを得ることができる。

 オークション価格以下で買い取れば、買い手を心配しなくても落札されれば、赤字にはならない。

相場より低い買い取り金額で仕入れて、オークションで流せば在庫リスクも無いと。
CMを多く流すのは、バイク相場に詳しくない層をターゲットにしているためか。
複数のバイク屋に持ち込んで合い見積もりをとる人は少ないということに着目したビジネス形式。
呼んだらサインするまでなかなか帰ってくれないという話も聞きますが。

不動車なんかはいいけれど、ハヤブサとか高値で売れる車種は、少し手間がかかっても普通のバイク屋かオークションで流すのが良さそう。