THE NEWSで対馬に漂着するゴミ。

海流と季節風の関係でゴミの集積地となっている対馬。
海外からのゴミが目を引く。

少し前まで韓国からのゴミが8割を占めていたが、中国が追い上げて半分を占めるように。

韓国の漁具に覆われた海岸で撤去作業。

しかし漂流物の中には、韓国海苔の養殖に使用する過酸化水素水の容器もある。
注射器などの医療ゴミもあり、作業には危険がつきまとう。

しかし撤去できたのはごく一部、これからも作業は続く。

関連

痛いテレビ跡地: 韓国漁業とゴーストフィッシング