中京スポーツにスカパー!がJリーグの放映権料50億円の負担に耐えかねているとの記事。
スカパー!の放映権料はJリーグ収入の40%にも及び、仮に契約が更新されなければリーグ消滅はほぼ確実。
スカパー!の独占契約が切れるのは2011年。

もう少しtotoのお金を回してあげて。

関連

ガイナーレ鳥取が財政支援を要請 山陰中央新報