「オリコンチャート」記事めぐる訴訟、オリコンが請求放棄で和解 ITmedia

統計方法を示さないチャートは疑問という当たり前のコメントを出した音楽ジャーナリストの烏賀陽(うがや)さんをオリコンが訴えていた訴訟で、記事を掲載したサイゾーが謝罪することと引き換えにオリコンが請求をすべて取り下げた。
オリコンは個人に対して5000万円もの大金を請求しており、言論圧殺を目論んだ恫喝訴訟だと批判されていた。

巨額の損害賠償を請求し、認められないと知るや和解で体面を守るというやり口は恫喝訴訟のプロ武富士と酷似している。

関連

UGAYA Journal

これがオリコンが烏賀陽を訴えた「サイゾー」の記事

和解による訴訟の解決に関するお知らせ オリコン(pdf)