今週のバンバンバンは三重県・熊野市にやってきた。
山の上から丸山千枚田のすべてを目に納めようと、板東さんが熊野古道を登る。

その前に、地元のおばちゃんにおにぎりを作ってもらう。
機械が入らない棚田、ほとんど手作業で作られた米はおいしそうだ。

「肌がきれい」とばあちゃんにもセクハラを忘れない板東さん。
ばあちゃんは「いつも板東リサーチ見てる」と笑顔。

おにぎりを入れた風呂敷包みを上手く背負えず、板東さんに手伝って貰う山中アナ。

そして熊野古道を登り始める板東さん。
しかしあまりの険しさに手すりに背をあずけてしまう。
山中「おにぎりがッ!」

道中で干物をゲット、今度は潰れないようにと首に風呂敷を巻く板東さん。

ひたすら山を登る地味な絵が続き、途中で音を上げる板東さん。

それでもなんとか目的地に到着し、思わず顔がほころんでしまう2人。

棚田を眺めながらおにぎりを食べようと包みを開けたら、やっぱりぺしゃんこに潰れている。
ショボンとする板東さん、となりで塩だけでもうまいとおにぎりをほおばる山中。

つぶれたおにぎりを食べる板東さん、ひたすら食べる山中。

そして最後にゆで卵を食べながら本の宣伝。

99のラジオにも乱入して宣伝していったというアレ。
とりあえずAmazonで注文だ。

天然 板東英二のゆでたまご伝説