先週、東海ラジオでモーニングサービスの専門家の人を呼んで話ししてたんだけど、元喫茶店経営者って人からのFAXがすごかった。

曰く、あんまり儲かってなかったのでモーニングに付けているパンの厚さを2mm薄くしたら一気に客が減ったとか。
こういう話しはババアの喫茶店ネットワークですぐに広まってしまうみたい。
厚切りパンをくりぬいて中に小豆を詰め込んで持ち帰るのとか、今日はおなかすいてないから明日パン2つ付けてと要求したりとか。
疲れ切ってその人は喫茶店やめちゃったって。

これが当たり前の世界だから恐ろしい。
厚切りパンとゆでたまごが基本で、プラスαでサラダか茶碗蒸しかっていうところ。
今はマンガ喫茶でもモーニングを付けるのがデフォルトになっている。
いつもどうやって利益を出しているのか気になってしょうがない。

モーニングサービス - Wikipedia

どえりゃ~!!名古屋モーニング―喫茶店の万博!!100品 (Neko mook (791))