以前にも軽く紹介した「アフリカ・レポート」という本はとても面白いので改めて紹介。
主な内容は

  • ジンバブエのムガベ大統領大活躍!
  • 「防弾チョッキは飾りじゃない」南アフリカ
  • 新しい植民地の形、アフリカに巣食う中国人
  • 中国人の密猟を阻止せよ!アワビ犬
  • 歌舞伎町のナイジェリア人「まず日本人女性と結婚しろ」
  • ただでものを配るのは援助じゃない
  • アフリカで産業を育成する日本人を中国人がジャマ

そして福田首相がODA倍増をぶち上げてたけど、ムガベ大統領夫人がロンドンで豪遊する資金になったりするだけ。
いやむしろ普通のアフリカの大衆が苦しむことになるからやめてくれと。

アフリカの政府関係者に腐敗を指摘しても、帰ってくる答えはみな決まって「あなたはレイシストだ」
僕らの暴君ムガベ大統領もG8の非難声明に「G8はレイシストだ」
どんな悪事も包み隠してしまう「レイシスト」は、まるで魔法の合言葉だ。

アフリカ・レポート―壊れる国、生きる人々 (岩波新書)