先日、埼玉アリーナのコミュニティーアリーナ(定員4000人)で開催された亀田のやらせマッチ。
500円と1000円の席をそれぞれ1000席、合計で定員の半分となる2000席も売り出されたにもかかわらず、売れ行き不振が伝えられていた。
ところがTBSで放送された映像では、まるで満員のよう。

でもやっぱりガラガラだったと、今日発売の週刊ポストが写真入りでばらしていた。

よーく映像を見直してみると、たしかにリングの周りしか撮していない。
花道からリングに向けたカメラで、かろうじて空席が確認できるぐらいだ。

ガラガラの会場でも満員に姿を変える。
まさに芸術、これがTBSテクニックだ!

関連

さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ

TBSは青森で開かれた麻生総理の講演では、逆に満員の会場をガラガラであったかのように映像を差し込んで演出していた。

痛いテレビ避難所 : TBSが麻生総理の講演をガラガラに捏造